スポンサーリンク


スポンサーリンク

エイプリルフールの由来!嘘をついてもいいのはなぜ?

エイプリルフールと言えば、誰もが一度はダマされたり、ダマしたりした経験があるはずです。中には、この日だけは特別と、普段から着々と計画を練っている人もいるほどです。

そこまで、力を入れて誰かをダマそうとしなくてもとは思いますが、年に一度、唯一嘘をつくことが許された日なので、張り切る気持ちも理解できます。

苦笑い
しかし、これだけ我々の生活に浸透しているエイプリルフールですが、その由来などを知っている人は意外と少ないのではないでしょうか?

今回は、そんなエイプリルフールの由来などについて説明したいと思います。まずは、エイプリルフールとは、一体、何なのでしょうか?

スポンサーリンク


エイプリルフールとは

エイプリルフールとは、4月1日には嘘をついて人をダマしてもイイという習慣のことです。中には、4月1日の午前中とする場所もあるようです。

エイプリルフールは、日本独自の習慣ではなく、世界的な習慣です中国では、「万愚節」や「愚人節」と呼びます。日本でも、「4月バカ」と表現する場合があります。

エイプリルフールは、江戸時代に日本に伝わりました。当時は「不義理の日」として、普段の不義理を詫びる手紙を書く日とされていました。嘘に厳格な当時の武家社会の様子がうかがわれます。現在のように、嘘をつくようになったのは、大正時代になってからと言われています。

桜
エイプリルフールには、世界でも有名な企業や新聞社なども便乗し、嘘の商品発表を行ったり、嘘のニュースを流したりと世界的なイベントとして浸透していることを感じることができます。最近では、自社のWEBサイトを4月1日限定で面白いものに変更するというのが流行っているようです。

そんな世界的にも有名なエイプリルフールですが、その由来は何なのでしょうか?

スポンサーリンク


エイプリルフールの由来

世界的にも有名なイベントであるエイプリルフールですが、その由来には諸説あります。一番有名なのが、フランスのシャルル9世に由来する説です

その昔、ヨーロッパ諸国では、3月25日が新年で4月1日まで春のお祭りを行っていました。それが1564年にフランスのシャルル9世が1月1日を新年とする暦を採用することを発表し、それに反発した国民が4月1日を「嘘の新年」としてバカ騒ぎをするという騒動を起こしました。

これに激怒したシャルル9世は、バカ騒ぎをした国民を次々に捕らえ、処刑してしまったのです。処刑された人の中には13歳の少女も含まれており、これを悲しんだフランス国民が、この事件のことを忘れないためと、フランス国王への抗議の意味合いで4月1日を盛大に祝うようになったと言われています。

少女
他にも、4月は魚が大量に獲れたことから、4月1日には紙で作った魚を背中に貼りあって、からかうという風習が広まったと言う説もあります。

また、キリスト教の旧約聖書に起源があるという説もあります。ノアの方舟で、ノアが陸地の方角を探すためにハトを放ち、何も見つけられずに戻って来た日が4月1日で、この日は「無駄な日」とされたことから、嘘をついてもいい日となったと言う説もあります。

キリスト教関連では、4月1日はキリストの命日で、ユダの裏切りを忘れないためという説もあります。

インドでは、悟りの修業は春分から3月末にかけて行われていました。しかし、悟りの修業を終えたばかりの4月1日に、もう迷いが出てくることから、4月1日を「揶揄節」と呼んでからかったことが由来との説もあります。

また古代ローマ時代には、「さかさま祭り」という風習があり、道化師が聖職者になって無礼講の大騒ぎが行われたと言われています。この日は、嘘をついてもさかさまと言うことでエイプリルフールの起源と言われています。

このように、エイプリルフールの由来は諸説あり、どれが起源かハッキリしていないのが現状です。では、エイプリルフールには、なぜ嘘をついてもいいという風習になったのでしょうか?


なぜ嘘をついてもいいという風習に?

エイプリルフールが世界的に嘘をついてもいい日になったのは、由来が諸説あるため不明です。しかし、古代ローマ時代の説以外の説では、元々は嘘をついてもいい日とはなっていません

女性
日本にエイプリルフールが伝わった江戸時代も、4月1日は不義理の日として、日頃、義理を欠いていたことを詫びる手紙を書いたと言われています。現在のように嘘をついてもいい日となったのは大正時代に入ってからです。この時も、恐らく西洋の風習が伝わったのではないかと思われます。

そのため、西洋諸国でも、嘘をついてもいい日になったのは、ごく最近のことではないかと推察できます。


まとめ

これだけ世界的に広まっているエイプリルフールですが、その由来はハッキリとしておらず、またなぜ嘘をついてもいい日になったのかさえ定かではありません。

しかし、現在では、個人だけにとどまらず、企業や新聞社、報道機関までエイプリルフールに便乗して、4月1日を楽しんでいます。イスラム教の人々は、嘘をつくことがコーランで禁止されているため、エイプリルフールの習慣はありません。

ただ1年365日の中で、1日くらい人を楽しませる嘘をついて、バカ騒ぎが許される日があっても良いのではないでしょうか。

スポンサーリンク

内容はいかがだったでしょうか?
もしお役に立てたことがあれば、シェアしていただけると嬉しいです(^_^)

    このエントリーをはてなブックマークに追加
    0
    follow us in feedly

記事公開日: 2015年02月23日
最終更新日: 2015年07月03日

[]

コメントを残す

このページの先頭へ