スポンサーリンク


スポンサーリンク

年末年始の航空券!いつから予約できる?

年末年始の交通機関は、どこもかしこも人でいっぱい!混雑、渋滞など交通マヒ状態です。

これは空の便でも同じことです!飛行機を利用する時に他とは違って厄介なのは、常に航空券の金額に変動があることです!

もちろん、年末年始は席もあっという間に埋まるし、金額も大幅にアップすると思われます。事前に航空券を取ろうと思っても、「もっと粘って時期を待ったら安くなるかも・・・」なんて構えていたら、最悪、席が取れなくなってしまいます。なので、計画が決まった段階でなるべく早く予約を取っておくことをおすすめします。

スポンサーリンク


そうは言っても、いったいどのくらい前から予約できるのか、費用を抑える方法はないか、気をつけることってあるのか・・・など疑問も出てくるかと思うので、順番に確認していきましょう。

年末年始の航空券はいつから予約できるの?

あなたは旅行代理店でのツアーパンフレット、じっくり目を通したことはありますか?パンフレットの上部には、『●●年■月~▲月』というような形で半年くらいの期間が記載されています。

空
これはどういうことかというと、航空券は年に上期(4月~9月)と下期(10月~3月)に分けて発売時期が設定されいるのですが、国内の場合、上期の航空券の発売開始は2月初旬~2月中旬以降。下期の航空券の発売開始は7月下旬~8月中旬以降になり、国外の場合は出発の10ヶ月前から航空券を手に入れることが出来るようです。ただ、これは各航空会社や旅行代理店により異なるようなので、断定した言い方はできません。

つまり、帰省を考えた場合、国内になるので7月下旬~8月中旬以降に予約が可能になるということです。とにかく、年末年始の予約は毎年いっぱいになるので、予定が決まった時点で早々に席を取ったほうがいいでしょう!

また上記は航空券の予約について記述しましたが、パックツアーの予約は航空券の予約開始より1ヶ月くらい早く受付されます!これは、旅行代理店が早めに事前予約を受け付けることで、航空券の発売予約がスタートすると同時に代理店が席を取ってくれる仕組みとなっています。詳しくは、各旅行代理店に問い合わせてみてくださいね。

スポンサーリンク


費用を少しでも抑えたい!

とはいえ、席が取れたとしても年末年始は通常で利用するよりも金額が大幅アップしていることは間違いないでしょう。ただでさえ、年末年始はなにかとお金がかかる時期・・・。少しでも航空券の費用を抑えたいですよね!

航空券は航空会社で直接手に入れる方が多いかと思いますが、実は、旅行代理店で手に入れる方が少々安かったりします。旅行代理店は、株主優待で航空券を安く手に入れているので、お客さんに航空券を安く提供できるのです。また、近隣の代理店へ出向かなくても、通販のように全国の代理店から航空券を手に入れることが可能なんです!

ここでチェックして欲しいのが、航空券の比較サイト!例として、2014年、出発は12月27日、到着は1月3日あたりが一番混雑すると予想されますので、この発着で比較をしてみました!

空港
東京-福岡間の国内便の場合・・・

【最安値】¥33,800~(株式会社コミュニケーションツアーズ)
【2位】¥34,400~(国内旅行株式会社ゆう旅)
【3位】¥34,700~(株式会社浜松町リザーベーションセンター)

というような感じです!
この¥●●●というのはあくまで基本料金になるので、何時の便を取るかで追加料金がかかり、販売価格になります。もっとも安い時間帯が早朝の第一便、もっとも高い時間帯が昼前から昼にかけた便、という感じになっています。価格が安い設定の時間帯だと混雑をさけることができます

とまぁここでは旅行代理店を利用して格安に航空券を手に入れる方法をご紹介しましたが、こんな方法もあるようです。


※音量注意※
手間はかかるけど、ギフト券との合わせ技も節約への近道ってことです!

予約する際に気をつけるべき!

航空券を安く手に入れる場合、そのほとんどが予約の変更がききませんなのでしっかりスケジュールを決めた上で航空券を取るようにしましょう。

また、格安航空券は予約時の優先順位が低いので、予約をした時点で希望する席が確保できる確証はないので注意が必要です。なかなか融通がきかないは、この時期仕方ないかもしれません・・・。これは飛行機に限らず、新幹線や高速バスでも同じような状態となっています。

新幹線や高速バスについて詳しくは『年末年始!交通手段のまとめ(新幹線・高速バス・飛行機)』よりご確認ください。

まとめ

とにかく、飛行機を利用する予定が決まっているなら今すぐにでも予約をするべきです!少し先に予定していたとしても、予約開始時にすぐに席が取れるようチェックしておきましょう。

飛行場
学生さんなんかは、年内の早い時期(12月20日くらい)に利用して年内で帰ってくるようなスケジュールが組めたら混雑を避けられると思います。予約が遅れて航空券が取れない・・・ということは避けたいものです。

また最近ではLCCを利用する方法もあります!ちなみに私はよく旅行代理店のホテル付航空券を予約するのですが、場合によってはこの方法が通常の航空券より安い場合もあるのでおすすめです。

今から予約したいけど結構ギリギリになっちゃった・・・という場合は、出発の40日前の前後に空席をチェックして見てください!この時期にキャンセルで席が空くこともあるようです。

スポンサーリンク

内容はいかがだったでしょうか?
もしお役に立てたことがあれば、シェアしていただけると嬉しいです(^_^)

    このエントリーをはてなブックマークに追加
    0
    follow us in feedly

記事公開日: 2014年12月09日
最終更新日: 2015年06月27日

[]

コメントを残す

このページの先頭へ