スポンサーリンク


スポンサーリンク

つるし雛作り方!簡単に作成できる方法!

あなたは、小さな人形がいくつも吊るされている『つるし雛』を見たことはありますか?

私は以前、友人の家に行った時に飾ってあったのを初めて見ました。まりやうさぎ、れんこんに梅などそれはもうたくさんの種類のちりめん細工が!一つ一つがとっても可愛かったです!

つるし雛
しかもこのつるし雛、全部手作りしたっていうから驚き!小さい子供がいるので、育児の合間にコツコツと・・・本当にすごいと思いました!汗

最初、簡単にできるんだよ〜と教えられて、なに謙遜してるんだろうと思っていた私。でも、ちょっとした作り方を聞いてみると、あれ?私でも頑張ればいけそうかも!というくらい、作り方は本当に簡単だったんです!

これまで、挑戦してみたかったけど作るの難しそう・・・と控えめになっている方には特に読んでいただきたい!

っということで、今回は簡単なつるし雛の作り方をご紹介します~。

スポンサーリンク


それぞれに記載している製作時間の星は、手間のかかる度数のようなものです。例えば★一つの花なら、10分くらいで作れると思ってください!あくまでも個人的な感覚ですが・・・(汗)

つるし雛!うさぎの作り方

製作時間 ★★☆☆☆

※うさぎに関しては作り方の動画がなかなか見つからなかったので動画は出来上がりイメージの参考程度に。


※音量注意※
作り方

  1. 顔、耳×2のパーツを作ります。それぞれ縫いあわせて、縫い始めから一周する手前で綿を入れて縫いどめます。

  2. それぞれのパーツをくっつけるように縫ったら終わりです!

作成時に、1の前に顔に目、鼻を作ってあげましょう。ビーズをちょこんと縫い付けるだけでもかわいいですよ。
おんじゅく まちかど「つるし雛めぐり」』にて画像付きで詳しく確認できます。


つるし雛!まりの作り方

製作時間 ★★★★★

まずはこちらの動画をご確認ください。


※音量注意※
作り方

  1. 正方形の生地を2枚用意します。まず1枚目。中に折って四角を4つ作ります。4つ目を折るとき、一旦返して折ると4つ目の四角ができます!(動画を参考に!)

  2. 折った端に針を通し、内側から外側へ縫っていきます。最終的に布を上からつまんだような形になればOK。最初に針を入れた場所に戻ったら、その形が崩れないようにしっかり縫いどめます。

  3. 下側(手裏剣のような形になる部分)から、上側(ピラミッドのような形になる部分)に針を通し、玉留めします。お花みたいな形になると思います!これで一旦終了。

  4. もつひとつの生地で、1から3を再度裁縫します。これで、同じものがふたつできたことになりますね!

  5. ふたつを合わせると玉の形に!くっつけるためにしっかり縫い合わせて、まりの完成です。

なお作成時に生地を1枚目と2枚目で柄を変えるなどすると、可愛く仕上がったりします。

スポンサーリンク


つるし雛!花の作り方

製作時間 ★☆☆☆☆

まずは、こちらの動画で作り方をチェックしてみましょう。


※音量注意※
作り方

  1. 丸く切った二つの生地を縫い合わせます。一周する手前で綿を入れて縫いどめます。

  2. 1の中心に下から針を入れ、五等分になるように糸を回しながら針を通します。

  3. 花の形になったら完成!

  4. 作成時のポイントは、2のときに、生地を回転させながら縫うとラクですよ!

つるし雛!金魚の作り方

製作時間 ★★★☆☆

※金魚に関して、作り方の動画がなかなか見つからなかったので動画は参考程度に!


※音量注意※
作り方

  1. 胴体と尾びれの2つパーツを作ります。それぞれ2つの生地を1枚になるように縫い合わせます。胴体のみ、一周する手前で綿を入れます。

  2. 三角状の尾びれを織り込みながら形を作り、ぐし縫い。

  3. 尾びれを胴体にくっつけるように縫い合わせたら完成!

  4. 金魚作成のポイントは、胴体に目を付けてあげましょう!刺繍でも構いませんし、市販されている目玉でもいいですね。

キットを使って簡単作成

編み物
ここまで説明しておきながらご紹介するのも変ですが、失敗したくない!自信がない!そんなあなたには手作りキットを使ってみるのもアリです。

1本のみのシンプルなつるし雛キットなら1,000円くらいで販売されていますし、7本くらいの豪華なつるし雛キットなら10,000円くらいで販売されています!

またキャラクターを模したものなど、一風変わったつるし雛もあるので、気になる方は手芸店やネット通販を利用して見てくださいね!

一から手作りしたいかたも、仕上がりイメージとして参考になるかもしれませんよ(^_^)


さてさて、いろいとご紹介させていただきましたが、いかがだったでしょうか。

作ってみようかな!と思っていただけたら、とても嬉しく思います。

意外と簡単につるし雛は作れるんです。型紙だけでも販売していたりネットでダウンロードできたりするので、ぜひてに入れて見てくださいね。

スポンサーリンク

内容はいかがだったでしょうか?
もしお役に立てたことがあれば、シェアしていただけると嬉しいです(^_^)

    このエントリーをはてなブックマークに追加
    0
    follow us in feedly

記事公開日: 2014年12月04日
最終更新日: 2015年06月27日

[]

コメントを残す

このページの先頭へ