スポンサーリンク


スポンサーリンク

ハロウィンとカボチャ!なぜカボチャが登場したのか?

日本でもハロウィンの時期になると、カボチャをモチーフにしたグッズが数多く登場しますよね。パンプキン色というか、オレンジ色で染まる光景はけっこうインパクトがあります。

レストランや様々なお店でもハロウィン仕様になったり、限定の商品を販売したりして、商業的にも盛り上げる人たちが増えてきました。

でも、ここで疑問が一つ。

「なぜカボチャなのでしょうか?」

かぼちゃ
グッズを購入する前に、仮装をする前に、押さえておきたい「ハロウィンとカボチャ」の不思議な関係について紐解いてみたいと思います!

ではまず最初に、ハロウィンとは何かについて解説します!!

スポンサーリンク


そもそも「ハロウィン」とは?

お店では見かけるようになったハロウインですが、まだそこまで馴染みのない方も多いのではないでしょうか?ハロウィン=カボチャ、ハロウイン=仮装というイメージはあるものの、「ハロウイン」そのものについては知らない人も多いんです。

では、ハロウィンってそもそも何なのでしょうか?

結論からお伝えすると、ハロウィンは「古代ケルト人」のお祭りと言われています。秋の農作物の収穫を祝うお祭りで、同時に悪霊を追い出す目的もあったようです

かぼちゃ
古代ケルト人の暦では、11月1日から新しい一年が始まるという風習だったので、一年の終わりの10月31日にその年の災いや悪霊を払うのがハロウィンの始まりです。

その後、ケルト人がアメリカに渡り、ハロウインの風習もアメリカに伝わったことで現在の形になったという流れです。そして今では、ケルト人の風習という宗教的な意味合いは薄れてきていて、ハロウィンというイベントそのものを楽しむ行事に変化してきています。

では、最初の疑問の戻りましょう。「カボチャ」とはどういう関係があるのでしょうか?

スポンサーリンク


カボチャとハロウインの不思議な関係とは?

本題の「カボチャとハロウインの関係」ですが、これはなかなか不思議なお話が元になっています。日本ではあまり知られていませんが、ハロウインのカボチャには正式な名前があります。
本名は、「ジャック・オ・ランタン」です。日本語にそのまま訳すと、「ちょうちん男」というなんとも表現し難いネーミングです。

ではこの不思議な「ジャック・オ・ランタン」のお話について分かりやすく解説してみましょう。主役は、「ジャック」という名前の男性。この男性、とっても頭はいいのですが、根っからの遊び人。

ある時、ジャックは悪魔と「地獄へ落ちなくてもいい」という嬉しい約束を結んでもらいます。しかしそれで気をよくしたジャックは遊びほうけてしまい、地獄には落ちないものの、天国に入ることも拒否されてしまいます。

天国にも行けない、地獄にも行けないという狭間の中で、ジャックは悪魔にもらった火種を、近くにあったカブを切り抜いた中に入れて居場所を探すというのがこのお話です。
「えっ、カボチャ出てこないじゃない?」

そうなんです。元々の話にはカボチャは出てきません。ここでアメリカ人が話に変化を与えます。

ジャックはカブでランタンを作ったというのがケルト人に伝わる話ですが、これがアメリカに渡ったとき、「カボチャのほうが有名だし、くり抜くのも楽だから」という理由でカボチャに変更したと言われています

それが現在の形となり、カボチャをくり抜いたものがハロウインのシンボルになったのです。

かぼちゃ
なかなか複雑というか、変わったお話ですね。日本でも風習の由来は変わったものもあるので、あまりよそ様のことは言えませんが・・・

では、もう一つの疑問、「ハロウイン」と「仮装」にはどんな関係があるのでしょうか?

ハロウインで仮装するのはなぜ?

仮装の部分は関してけっこうストレートです。最初の疑問で、「ハロウィンとは?」について解説しましたが、ハロウィンはケルト人の魔除けのお祭りが由来でした。

ケルト人は焚き火によって悪霊を祓おうとしたのですが、人間の姿のままでは悪霊に警戒されると考え、仮装することによって人間の姿を隠したのが理由と言われています。つまり、仮装することで悪霊に「仲間」だと勘違いさせ、おびき寄せるという方法だったわけです

それが今では仮装した楽しむ祭りに変化しています。仮装に、魔女、黒猫、ゾンビが多いのはそういうところに理由があったのですね。


今回は少し変わった話というか、日本人には少し重たい話もあったので、最後の動画は軽いもので。ハロウィンに食べたいカボチャのマフィンの作り方の動画です。けっこう美味しいと評判のレシピです。


※音量注意※
ハロウィンの由来、カボチャとの関係、仮装する理由、そして美味しいマフィンとお腹いっぱいの記事だったかもしれません。

ただ、ここまで押さえておけばハロウィンのついてはかなり詳しくなっているはずです。ウンチクとして知っておくと、ハロウインの時期に「ドヤ顔」できるかもしれません(^_^)

スポンサーリンク

内容はいかがだったでしょうか?
もしお役に立てたことがあれば、シェアしていただけると嬉しいです(^_^)

    このエントリーをはてなブックマークに追加
    0
    follow us in feedly

記事公開日: 2015年10月16日

[]

コメントを残す

このページの先頭へ