スポンサーリンク


スポンサーリンク

USJのハロウィン2015!期間・見どころ大特集!

ここ数年の「ハロウィン」の浸透率は凄いですね!

毎年ハロウィンの時期になると、お菓子、文具、パーティーグッズはオレンジ色と化し、ハロウィン漬けになります。
ハロウィン
つい最近まで、日本では流行らないと言われていたハロウィンですが、急激に加速してる感があります。特に、テーマパークの力の入れようは凄まじく、全体がハロウィン一色になります。そして、“USJ” でおなじみのユニバーサル・スタジオ・ジャパンでもお祭りモードに入り、限定の企画やショーが計画されています。

そこで今回の記事では、「USJ(ユニバーサル・スタジオ・ジャパン)ハロウィン2015」と題し、イベントの期間や特別なアトラクションについて紹介します!ここから「ハロウィン・デビュー」する方にもピッタリですよ!

スポンサーリンク


USJハロウィンイベントの期間はいつ?

分かるようで分からない「ハロウィンの期間」。では一般的にハロウィンの時期、そしてUSJのイベントの期間はいつなのでしょうか?

USJ
9月の終わりから次第にハロウィンの代名詞であるカボチャが姿を現しますが、実は意外と厳密で、ハロウィンは「10月31日」の1日だけです。しかも正確には「10月31日の夜」だけなんです。秋分の日などのように年によって日付が変わることもありません。

このように実際のハロウィンは「期間」ではなく、「日」なのですが、イベントとしては期間として開催されます。もちろんUSJも同様で、毎年9月から11月に入るまでハロウィンを楽しめます。

2015年のイベント期間は例年と同一期間の開催で、
「9月11日~11月8日」までの計画となっています。

さらにイベントの期間中でも土日、祝日、もちろん10月31日には限定イベントがあり、毎年ゲストが殺到します。すでに幾つかのイベント会社では、バスチケットと入園料の格安チケットを販売しているところもあるので、早めのチェックをオススメします

では注目すべき点、要さらにチェックのイベントには何があるでしょうか?


ハロウィンの期間限定イベント・アトラクションにも注目!

ハロウィンのイベントとして目玉なのは、やはり「ハロウィン・ホラーナイト」がでしょう。パーク全体がおはげ屋敷に変化する恒例イベントで、無数のゾンビが現れ、レストランの中までゾンビだけという徹底ぶりが人気です。

そして特定の時間になるとゾンビが一斉にダンスを始めるのも面白いところ。アトラクションもホラーバージョンに模様変えされ、まさにハロウィン一色になります。もしこうしたゾンビ集団が苦手だったり、子供が泣いてしまう場合はゾンビが現れないエリアも用意されているので、怖がらずにUSJを楽しむこともできますからご安心を。

行かれる前に少しでも雰囲気を味わいたい方は次の動画をぜひご覧ください。この独特なムードが「ハロウィン」です。


※音量注意※
続いてはチケットについても確認しておきましょう。なぜなら、「ハロウィンのイベントのチケットは入手困難」という噂があるからです。ではその点、実際どうなのでしょうか?


ハロウィンイベントのチケットは入手困難!?

USJの場合、ハロウィン期間のイベントといっても、通常のパークチケットで「ホラーナイト」のほぼ全てのアトラクションを楽しむことができます。ですから、基本的に特別なチケットを入手する必要はありませんから、イベントが全く楽しめないほどチケットが手に入らないということはないかと思います。ちなみにチケットのほうは「USJのサイト」、そして他にもローソンで購入できます。

スポンサーリンク



ただし問題は混雑のほうです当然ながら、10月31日に近づくほど混雑しますもし混むのが嫌いな方は、前後一週間ぐらいは避けたほうが良いでしょう。

そして最後にとても大切な情報を書いておきます。それは、「仮装」です。ハロウィンといえば、仮装ですよね。では、USJのハロウィンイベントの仮装の注意点についてもご紹介しておきたいと思います。


仮装で行く際の注意点とは?

奇抜な仮装は日常を忘れる楽しいイベントですが、注意点はしっかり守る必要があります。とりわけ “USJ” の中での仮装は、もちろん “USJ” のルールの中で楽しみます。では、どんな注意点があるでしょうか?

面白い点として、ユニバーサルでは一年を通して仮装が可能なんです。

ハロウィン仮装
ディズニーランドなど、たいていのテーマパークでは仮装できる期間が限られていますが、いつでも仮装できるというのは珍しいと思います。それでも、注意点もあるのでチェックしておきましょう。

  • 公序良俗に反する装い、または他のお客さんに不快感を与えると判断された場合は入場を拒否される場合があります。

  • パークのクルーやエンターテイナーのなりすましの仮装はNGです。

  • 基本的に更衣室がありません。ハロウィンのイベント期間中に特別に設けられる場合もありますが、入場するマナーとしてテーマパーク内で着替えることは控えましょう。当然のことですが、トイレで着替えるのはやめましょう
以上のルールを守り、USJを最大限に楽しみましょう(^_^)


非日常を満喫するのが「ハロウィン」の醍醐味。イベント期間の確認、人気アトラクションやショーのチェック、チケットの手配、仮装の準備と、当日おもいっきり楽しむためにも、事前準備はぬかりがないようにしておきましょう。

こうしたイベントは突き抜けたほうが面白いものです。それでも周りの配慮やルールはしっかり守って楽しみましょうね!

スポンサーリンク

内容はいかがだったでしょうか?
もしお役に立てたことがあれば、シェアしていただけると嬉しいです(^_^)

    このエントリーをはてなブックマークに追加
    0
    follow us in feedly

記事公開日: 2015年09月10日

[]

コメントを残す

このページの先頭へ