スポンサーリンク


スポンサーリンク

岩手公園の桜2015!抑えておきたい3つのポイント

花見をする際には、いろいろと気をつけなければいけないことがあります。同じように花見を楽しんでいる人たちの迷惑にならないように、マナーを守ってお互いに楽しめるように心がけることが必要です。ここでは2015年岩手公園の桜情報をお伝えしたいと思います。

スポンサーリンク


岩手公園の桜お花見基本情報

岩手県の盛岡市にある岩手公園は、盛岡城跡が残る公園です。日本の百名城のひとつとして知られている、桜の名所です。盛岡城跡の石垣と桜の融合が、たまらない情緒を感じさせます。盛岡さくらまつりが開催される頃には、ぼんぼりに灯った明かりで見る夜桜もまた、素敵な風情があります。

岩手公園には、ソメイヨシノ、サトザクラ、エドヒガンなどの桜が約200本咲き乱れます。見頃を迎えるのは、4月中旬から5月上旬頃と予想されています。散策はいつでも自由にできます。

岩手公園は、盛岡城跡があり、盛岡城跡公園とも呼ばれています。では、その桜の様子をご覧ください。


※音量注意※
盛岡城の本丸から桜を見下ろすと、一面が桜で覆われていて、道や人が見えないほどですね。ちなみに、盛岡さくらまつりの開催時期の4月18日~5月6日までは、6時~21時半までライトアップをして、夜桜を楽しめます

岩手公園への交通アクセスは、JR盛岡駅から徒歩20分で着きます。ハイキングがてらにお越しの場合は、歩くのも良いかもしれません。岩手県交通盛岡都心循環バスのでんでんむしに乗ると、6分程度で盛岡城跡公園に到着します。

車で行く場合には、東北自動車道盛岡インターから、国道46号線を通り盛岡市役所方面へ向かって、5キロほど走った辺りです。駐車場は93台分あり、8~18時は30分150円、18~22時は1時間150円、22~8時は1時間80円となっております。入出庫は、7~22時となっています。

次は、岩手公園でお花見をする時の注意点を見て行きましょう。

スポンサーリンク


岩手公園!お花見時に注意すべきこと

岩手公園は、天守閣は取り除かれたものの、石垣は残っている盛岡城跡にある公園です。桃山形式の石垣を見るだけでも、価値はあります。そんな岩手公園でお花見をする際には、バーベキューなどの火を使用することができませんのでご注意ください

駐車場
有料駐車場は24時間使用できますが、入出庫は7~22時までとなっています。帰れなくなってしまう恐れもありますので、充分にご注意ください。

駐車場の数も少ないので、桜の見頃とさくらまつりが重なる時期は、すぐに満車になってしまう可能性がありますので、公共の交通機関でお越しになることをおすすめします。

さて次は、岩手公園周辺のおすすめスポットについて確認してみましょう。


周辺おすすめスポット紹介

岩手公園は、駅からもある程度離れているのですが、カフェや喫茶店が多いです。その中でも、盛岡周辺には、紅茶専門店が特に目立ちます。岩手公園西側の路地裏に「アガルタ」というカフェがあります。店内は、アメリカンヴィンテージの家具を使っていて、お洒落です。

めずらしいのは、Buuda Tea650円は、九戸の名産「甘茶」を使用してブレンドした紅茶です。バラやラベンダーなどの花の香りがただようオリジナルブレンドで、エスニック風のお茶です。

定休日は月曜で、営業時間は火~土が11:30~23:00、日曜が11:30~20:00となっています。店内は完全禁煙になっていますので、ゆったりとくつろぐことができます。

コーヒー
和風カフェ「よりどこ」も、比較的岩手公園の近くにあります。キッシュなどの軽食から、しっかりしたランチなども楽しめます。定休日は月曜、第3日曜で、営業時間は11~18時です。


まとめ

岩手県には、比較的近い場所に桜の名所が集中しています。桜の名所めぐりをするのも良いかもしれません。中には一度は見てみたい桜が多いです。

今年は、ゴールデンウィーク前に休みをとって、岩手の桜を堪能するのも良いかもしれません。ただし、車で行く場合は、くれぐれも入出庫時間には、ご注意ください。

スポンサーリンク

内容はいかがだったでしょうか?
もしお役に立てたことがあれば、シェアしていただけると嬉しいです(^_^)

    このエントリーをはてなブックマークに追加
    0
    follow us in feedly

記事公開日: 2015年03月29日
最終更新日: 2015年07月03日

[]

コメントを残す

このページの先頭へ