スポンサーリンク


スポンサーリンク

天平の丘公園の桜!お花見するなら抑えておきたい3つのポイント

あなたは、今年のお花見は誰と行きますか?友達同士で?それとも職場の同僚と?家族とお花見と言うのもいいですね。お花見では、みんなが子供に返ったように桜の木の下で大騒ぎをします。これも桜の魅力のせいなのでしょうか?

一緒に盛り上がれる仲間とであれば、誰と行っても楽しいのがお花見です。普段、あまり口を利くことがない職場の別部署の人でも、桜の下でお酒の力を借りてならしゃべれてしまうから不思議です。桜の木には、そんな不思議な力があるのでしょう。

花見
今回、紹介するお花見スポットは、栃木県下野市にある天平の丘公園です。この公園は、色々な種類の桜が植えられており、長い期間、お花見ができるスポットとして人気なのです。まずは、天平の丘公園の桜お花見基本情報から紹介したいと思います。

スポンサーリンク


天平の丘公園の桜お花見基本情報

天平の丘公園は、栃木県下野市にある公園です。下野国分尼寺跡が発見されて整備された史跡公園に隣接しています。園内には、ベニヒガンザクラから八重桜まで多くの種類の桜が約470本植えられており、長い期間、桜のお花見を楽しめることが特徴です。

桜の見ごろは3月下旬から4月下旬にかけてと長期間です。お花見期間中は、天平の花まつりが開催され、ライトアップが行われます時間は夕方から20時30分までです

公園は、常時開放されています。毎年、約18万人が訪れる人気のお花見スポットになっています。ここで、実際の天平の丘公園の桜の様子を動画で見てみましょう。


※音量注意※
桜のシーズンの最後を飾る八重桜がキレイに咲いていました。園内には、芝生で覆われた場所が多く、レジャーシートを敷いて桜のお花見を楽しむことができます。

アクセスは、JR宇都宮線小金井駅からタクシーで5分。車で行く方は、北関東自動車道壬生ICから県道2号を経由し、県道18号を小山市方面へ10km。駐車場は、1350台もの無料駐車場が完備されています。

天平の花まつりが開催されている期間中は有料駐車場になり、普通車で400円かかります。詳しいお問い合わせは、下野市観光協会(TEL 0285-39-6900)までお問い合わせください。

ここまで、天平の丘公園の桜お花見基本情報について紹介してきました。では次に、お花見時に注意すべきことについて紹介したいと思います。

スポンサーリンク


天平の丘公園!お花見時に注意すべきこと

天平の丘公園のお花見時に注意すべきルールは、特に決まっていません。天平の花まつり期間中だけ、無料駐車場が有料駐車場になる点だけ注意すれば、特に厳しいルールは決まっていません。だからと言って、何をしても良いと言う訳ではありません。

ルールがないからと言って、マナーを守らない人が増えれば、アッと言う間にルールだらけの公園になってしまいます。お花見時には、他のお花見客への配慮を忘れず、お花見を楽しむようにしましょう。

桜
ゴミに関しては、出来るだけ持ち帰るようにしてください。バーベキューなど火気を使用する際には、念のため下野市観光協会までお問い合わせください。ルールとして火気の使用禁止が明記されていなくても、火気の使用を禁止している公園は沢山あります。ご注意ください。

次は、天平の丘公園周辺に視線を移して、周辺のおすすめスポットを紹介したいと思います。


周辺おすすめスポット紹介

天平の丘公園の周辺おすすめスポットとして、最初にあげられるのが公園に隣接する「国分尼寺跡」(下野市国分寺)とその西側600mの所に位置する「国分寺跡」(下野市国分寺)です。

これらは、奈良時代の聖武天皇の詔によって建てられた国立の寺院の跡です。国分寺の正式名称は、金光明四天王護国之寺と言います。「民族資料館 夜明け前」(下野市国分寺)も人気のスポットです。古民家を移築し、農民生活の知恵と文化と農道具類を展示しています。

オムレツ
グルメスポットとしては、「ビストロぽわぶる」(小山市駅東通り)がおすすめです。やわらかく煮込んだ肉とフワフワの卵が人気のお店です。「こだわりとんかつ かつ萬」(小山市萩島)もその名の通りこだわりのとんかつで人気となっています。


まとめ

天平の丘公園の周辺には、天平文化の名残を残した史跡があります。公園自体は、厳しいルールもなく、ベニヒガンザクラに始まり、八重桜が散るまでの長い期間、お花見の名所として多くの人でにぎわいます。桜のライトアップも人気です。

公園内も、散策道が整備されており、花々を楽しみながらの散策が出来るようになっています。大勢の人が訪れますので、くれぐれも人の迷惑になるような行為は慎み、楽しくお花見ができるよう気をつけましょう。

スポンサーリンク

内容はいかがだったでしょうか?
もしお役に立てたことがあれば、シェアしていただけると嬉しいです(^_^)

    このエントリーをはてなブックマークに追加
    0
    follow us in feedly

記事公開日: 2015年03月07日
最終更新日: 2015年07月03日

[]

コメントを残す

このページの先頭へ