スポンサーリンク


スポンサーリンク

日立かみね公園の桜!抑えておきたい3つのポイント

春先になると徐々に梅が咲き始めます。梅は桜に比べると、いまひとつ人気がないように感じますが、俳句や和歌を楽しむ方にとっては、人気の花なのです。梅とウグイスをモチーフにした俳句や短歌は数多く存在します。

一方の桜は、日本国民に広く愛され、毎年、桜の名所はお花見目当ての客ににぎわいを見せます。しかし、意外と俳句や和歌のモチーフにはなっていないように感じます。俳句や和歌の世界では、侘び寂びが重視されるので、みんなから愛されている桜は不人気ということなのでしょうか?

桜
今回紹介する桜の名所は、茨城県の日立市にある日立かみね公園です。日本の桜名所100選にも選ばれた有名な桜の名所です。毎年、桜の季節になると公園のある丘陵地がピンク色に染まって、とても幻想的な雰囲気を醸しだします。まずは日立かみね公園の桜のお花見基本情報から紹介したいと思います。

スポンサーリンク


日立かみね公園の桜お花見基本情報

日立かみね公園は、茨城県日立市にある桜の名所です。小高い丘陵地を利用した約15万平方メートルの敷地に約1000本の桜が植えられています。桜の種類は、ソメイヨシノやオオシマザクラ、ヤエザクラなどです。シーズンになると、毎年、約10万人もの人でにぎわいます。

アクセスは、JR常磐線日立駅から日立電鉄バスかみね公園行きに乗車して10分。かみね公園口下車、徒歩3分です。車で行く方は、常磐自動車道日立中央ICから国道6号を小木津方面へ3km。駐車場は、750台の無料駐車場を完備されています。

桜
桜の見ごろは、4月上旬から4月中旬にかけてで、桜のシーズン中には、さくらまつりが開催され、かみね公園や平和通り会場で桜のライトアップが行われます。ライトアップの時間は、18時から21時までです。公園自体は、常時開放されています。詳しいお問い合わせは、日立市かみね公園管理事務所(TEL 0294-22-5586)までお問い合わせください。

かみね公園は、茨城県内でも有数の桜の名所として知られています。そのため、桜のシーズン中は、毎年、多くの人でにぎわいます。そのため、公園利用時のルールが定められています。次は、そんなかみね公園の桜のお花見時に注意すべきことを紹介したいと思います。

スポンサーリンク


日立かみね公園!お花見時に注意すべきこと

かみね公園は、丘陵地を利用して散策道や展望台などを整備した都市型公園です。丘陵地であるため、お花見の際には動きやすい格好で行くことをおすすめします。

公園内は、火気厳禁です。バーベキューなどはできませんので注意してください。その他には、注意すべきことは決められていません。なお、同じ敷地内にある動物園には、ペットを連れていくことができませんので気をつけてください

ここで実際にかみね公園の様子を動画で見てみましょう。


※音量注意※
丘陵地に植えられた見事な桜と、小鳥たちのさえずりが癒しを与えてくれます。敷地内には、シートを敷いてお花見ができる場所が沢山あることに気付いていただけたと思います。十分な場所がありますので、あまりマナーを逸脱した悪質な場所取りなどは止めるようにしましょう。

またゴミなども自分たちで持ち帰るように配慮した方が良いでしょう。いつまでも、この素晴らしい公園で楽しく桜のお花見ができるように、一人一人が心がける必要があります。

ここまで、実際にかみね公園の動画を見ていただきながら、注意すべきことについて説明してきました。次は、周辺おすすめスポットを紹介します。


周辺おすすめスポット紹介

動画を見ていただけたならお分かりだと思いますが、かみね公園の敷地内には動物園や遊園地などの施設が充実しています。動物園は入園料が大人510円、子供が100円となっています。遊園地は、入園料が大人450円、子供が200円となっています。どちらも、お花見客には人気のスポットとなっていますので、是非、楽しんでください。

JR日立駅から国道6号までの約1kmの通りも「平和通り」と呼ばれる桜の名所です。128本のソメイヨシノが植えられており、満開の季節には見事な桜のトンネルを見せてくれます。この平和通りとかみね公園を合わせて、日本の桜名所100選に選ばれているのです。かみね公園に行った際には、必ず見ておきたい桜の名所です。

ハンバーグ
グルメスポットとしてはカフェレストラン「ミヤモ」(日立市滑川町)がおすすめです。奥久慈の卵や常陸太田の黄門米を使用した料理を提供してくれます。ハンバーグ生姜焼きが人気のメニューです。お店は、ネズミの看板が目印となっています。


まとめ

かみね公園のある茨城県日立市は、太平洋から昇る朝日を見て感動した水戸光圀によって名づけられたと言われています。かみね公園の展望台からも太平洋を見ることができます。桜の季節に、ちょっと早起きをして、太平洋からの日の出を見てみるのも悪くないと思います。

かみね公園には、子供と一緒に楽しめる動物園や遊園地が併設されています。お花見だけでなく、子供と一緒に思い切り楽しめる公園としても人気なのです。普段は仕事で忙しいお父さんも、童心にかえって、子供と一緒に楽しんでみてください。

スポンサーリンク

内容はいかがだったでしょうか?
もしお役に立てたことがあれば、シェアしていただけると嬉しいです(^_^)

    このエントリーをはてなブックマークに追加
    0
    follow us in feedly

記事公開日: 2015年03月05日
最終更新日: 2015年07月03日

[]

コメントを残す

このページの先頭へ